【プログラミングスクール】侍エンジニア塾の評判は?実際に通ったメリット、デメリット【体験談】

いまさら聞けない!デザインツールの便利機能をご紹介
30代未経験者
侍エンジニア塾って色んな記事が出てくるけど実際どうなの?

私は30代で子供がいて自宅でゆるく仕事をするいわばパート主婦だった時に
フリーランスのプログラマーを目指すことにしました。

いくつかのスクールで体験をしてみて選んだのは、
検索すると炎上記事が上位に出てくる侍エンジニア塾でした。

どうして微妙に評判が悪い侍エンジニア塾を選ぶことになったのか。
実際に通い始めて1か月になる私が、
そのほかのスクールと比較しながらお伝えします。
スクール探しでお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

スクールに入る理由

分岐点で悩む男性
子育てを始めた頃より在宅で出来ることを探しはじめた私。

子どもが小学生になったタイミングで、ネット環境とPCがあればどこでも仕事ができて単価も上がるというプログラミングを学び、稼ぐことを目標と決めました。

そしてその目標を効率的に進めるため、スクールに入ることにしました。

どんなスクールがあるの?

30代未経験者
たくさんありすぎて分からない!

通いかオンラインか

動きのあるPC

どちらか選べるところにお住まいの場合は、目標や性格によると思います。
私の場合は在宅ワークが目標だったのと、
通学時間がもったいないと思いオンラインで探しました。
 
一校、オンラインと通学を並行して進めるTECH::EXPERTの体験で話を聞いたのですが、
教室使用必須で、カリキュラムが固定されている点で自分には合わなさそうなので外しました。

仲間がいた方がやる気が出る、チーム開発も学びたい、といった方には
オンラインとの使いわけも出来るので便利でおすすめかと思います。
TECH::EXPERT公式 HP

言語かコースを考えよう

30代未経験者
どの言語を学んだらいいのかも分からない!
学ぶ言語に関しても全く知識がなかったので体験のカウンセリングで相談しました。
年齢と在宅ワーク希望ということを伝えると基本のHTMLやCSS、javaScriptに加えRubyかPHPを勧められました。

就職よりもフリーランスで案件獲得を狙っているなら学びやすく、
挫折もしづらい言語をと言われたのですが、
この2つはCodeCampで体験をしたときにも正解だと言われたので
安心して進めることができました。

言語でなくコースを選ぶ場合は何をつくりたいか、どうやりたいかなどを
イメージしておいて相談するのが良いと思います。
 
ちなみにCodeCampは最後まで悩んだスクールです。

講師は固定ではないので私は候補から外しましたが、
こちらのプレミアムプラスはレッスン受け放題なので
時間があってみっちりと教えてもらいたい方には猛烈におすすめです。
CodeCamp 公式HP

 
もう一校、候補に残っていたのがTechAcademyです。

1週間体験もやってみましたが全くの未経験者からの質問に、
すばやく何度も優しい回答をくれるチャットは衝撃的でした。

ここはパーソナルメンターがつくところと、
6ヶ月でも先割を使うと安いのがとても魅力的
だったのですが、
案件獲得のサポートまでは出来ないということで、その不安で選べませんでした。

サポートがしっかりしていそうでしたので、転職希望の方には相当おすすめです。
TechAcademy

TechAcademyを受講した方の体験談はこちらです

【プログラミングスクール】TechAcademy(テックアカデミー)の評判とは?「はじめてのプログラミングコース」「PHP/Larabelコース」のリアルな体験談

2019年5月14日

侍エンジニア塾 3つのマイナス点

ここからは実際に選んだにも関わらず侍エンジニア塾のマイナス点をご紹介します。

その1 評判がいまいち

しかめっ面のPC画面
探し始めてから早い段階で炎上した記事を見つけました。
しかも会社のあり方としてどうなの、というような内容。

しかしよく考えてみると、そのタイミングの自分には関係がありませんでした。
ということでひとまず解決としました。

その2 オリジナル教材が残念

画面をみて腕を組む男性
入塾するとオリジナル教材を見ることが出来るようになります。

ネットの記事を見ていたので覚悟はしていましたが、
明らかな間違いやコメントが見えるところに残っているような、
残念な内容でした。

私の場合、自習時にはほかのサイトを使い、
ささっと確認してみた程度なので問題はありませんでしたが、
教材重視の方は要注意です。

その3 高い!

お札に羽が生えて飛んでいく
6ヶ月コースでざっと70万円ほど!

最初は驚きましたが、
ほかのスクールで相談したらこれ以上の金額を提示されたところもありますので、まあ納得です。
その分を取り戻そうと必死で取り組めるというふうに考えられればよいかと思います。

侍エンジニア塾を選んで良かった4つの理由

30代未経験者
結局なんで選んだの!?
ここまで見てもどうして選んだのか、まだよくわかりませんよね。
次からは良かった点をお教えします。

その1 体験のカウンセリング

タブレットを使って親切に説明される女性
最初にカウンセリングの方と先々の話までして、
目標を就職ではなく案件獲得としたことから期間や言語をざっくりと決めました。

公式ページで料金を見ていたので少しでも安い3か月コースではと聞いてみたのですが
未経験からだと無理ですと言われ、
案件を獲得しやすいという理由で学ぶ言語も絞ることが出来ました。

このように自分が何をどう学ぶか曖昧だったにもかかわらず、
しっかりと答えを提示してもらえた
のはかなり大きかったです。

その2 LINE悩み相談サポート

LINEでのやり取りスマホ画面
講師が決まって授業が始まるのでそれまでのあいた時間に自主学習を始めました。
申し込み後からはLINEでの悩み相談サポートが使え、毎日の学習報告が始まります。

ネットの情報を駆使して始めた独学では分からないことだらけで、不安しかありませんでした。

そこで日課のLINE報告で頑張ったときには褒めてもらい、こういったこともしてみましょうといったアドバイスをくれるやり取りにとても励まされました。自分の学習を振り返る記録にもなるので、とても良いサービスだと思います。 

逆にこういったことが面倒だと感じる方は避けた方が良いと思います。

私も最初は少し面倒に感じたのですが、精神的な支えが講師、カウンセラー、LINEの人と何かと多いのが今では大きいと感じます。

その3 マンツーマンの固定講師

PC前でニコニコする男性
基本は週に1回のレッスンで、出された課題をこなしていきます。
マンツーマンの講師は固定でチャットでの質問はいつでもOK、
合わない場合は講師のチェンジが可能
とのことでした。

講師が毎回違うと変なところで気を使いそうだと思っていたので、
私にとってはここも大きなポイントでした。

その4 カリキュラムの柔軟さ

古いものから新しいものに乗り換える男性

カリキュラムはその人に合わせたものを組んでくれて途中変更もOKでした。
コースの変更NG、MacBookを用意してください、など
スクール側のルールにしばられるところもあった中、一番生徒中心のスタイルだと感じました。

これはほかのスクールにはない最大の特色だと思います。

自分で案件獲得をしていくフリーランサーを目指す私には、
授業でその部分をサポートしてもらえることが出来るので一番の決め手となりました。

まとめ

成功する姿を想像する男性
侍エンジニア塾は年齢高めで未経験、子どもが小さいなど就職は難しいと自覚があったり
案件獲得でフリーランスとして経験を積んでいきたい人におすすめです。

侍エンジニア塾 公式HP

目標やスタイルはみなさん違うと思います。
決して安くない学費を払いますので、自分の納得がいくまで
たくさんの体験スクールに参加したり、話を聞いたりするのが良いと思います。

その粘り強さや踏ん張りはきっと学んでいる間や、
仕事を始めた時にも役立つのではないでしょうか。

実際に受講した感想はこちらになります

【プログラミングスクール】初心者がプログラミングを始めるには?侍エンジニア塾の授業の内容は?実際に受講した感想【体験談】

2019年10月25日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA